expr:class='"loading" + data:blog.mobileClass'>

2017年5月24日水曜日

三條本家みすや針さんのお針

裏打ちをして縫う金平糖袋は
針の消耗も早くて、
最後の1本が曲がってから
他のお針で代用したものの、
やっぱり縫いにくくて
三條本家みすや針さんへ行ってきました♪



これが無いと手縫いのものが作れないくらい
大事なお針です。(*´▽`*)

近頃の京都は観光のお客様が
すごすぎて💦
お休みの日に
繁華街に行くのもなーって感じで
足が遠のいていたのですが

お針はやっぱりここでないと。(≧▽≦)



真夏日の京都でございました。(笑)
緑がキラキラして美しかったです♪



堀金箔粉さんの前を通り、
いざ!寺町通り商店街へ!




入口はまだ空いていましたが。
午前中でもなかなかの人出でした。



寺町三条から河原町三条の間の
怪しげな路地ですが


この路地の奥に
小さな素敵なお庭のある
三條本家みすや針さんの
お店があります♪

おじいさまがお庭の手入れをされていたので
こんにちは~とご挨拶してお店に入りますと
珍しくお客様がいなくて

飾り待ち針なんかも見たりして、
ファミリーに頼まれていたお針も
ゆっくり見比べて買えました♪


この四ノ三のお針は、
和裁のお稽古で先生に教えていただいてから
ずっと使わせてもらっています♪

他の生徒さん達とも情報交換したりして
色々なお針を試したりもしましたが、
やっぱり三條本家みすや針さんの
四ノ三が一番使いやすいです。
(当時のお稽古での総論です♪)



三條本家みすや針さんのホームページによりますと
現在十七代目当主で、
「みすや針」の名前の由来は

現在の場所にお店を構えた当時、『池ノ端針』の家号で商いをしておりました。1651年より宮中の御用針司となり、『みすや』の家号は1655年に、後西院天皇(後西天皇1637~1685)より賜りました。御所で針を造っておりました私どもの先代が、「清め」の意味と、その技が秘術であったことから、御簾(みす)の中で作業をしておりました。この様子を天皇様がご覧になったためと思われます。


私は「ビジネス」って言葉が苦手で、
やっぱり「お仕事」って言葉がしっくり来ます。

様々な技術も、
現代では失われているものも多い事を考えますと
昔のお仕事って神秘的ですね。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

針穴は丸いタイプの方を使っています。(*´▽`*)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品紹介(オーダー見本)

じゅごんろ~ど作品詳細画像集のYouTube



いづれアヤメかカキツバタ(大)

2017年5月22日月曜日

手作り 金平糖袋 いづれアヤメかカキツバタ(大)


ビックリしたのですが
今月初めての出品になってしまいました。(///∇//)

新しいお針のお陰で完成しました♪
金平糖袋 いづれアヤメかカキツバタです。(∩´∀`)∩

いづれアヤメかカキツバタ(大)

日本庭園やお寺や神社など、
和の庭にしっとりと咲く
静かな佇まいの
アヤメやカキツバタをイメージして
作りました。

いづれアヤメかカキツバタ(大)

彩度も明度も低い、
灰味のあるピンクと
茶色味のあるパープルを
組み合わせました。

いづれアヤメかカキツバタ(大)

今まで作った金平糖袋の中で
一番大きなサイズで、
口布幅(ヨコ)が約24cm
深さ(タテ)が約16cmです。


豪華でいて繊細なお花の刺繍も
とても美しいです。(*´▽`*)

作品を通して、
お蚕さんから白反物を作って下さっている方々や、
着物づくりに携わっていらっしゃる方々の
仕事の素晴らしさと
着物生地の素晴らしさが
少しでも伝わりましたら幸いです。

いづれアヤメかカキツバタ(大)

生き物の命を頂戴して
私たちはみんな生きている。

お蚕さんにも、本当に感謝です。(*´▽`*)

それぞれのお店に出品しています。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品紹介(オーダー見本)

じゅごんろ~ど作品詳細画像集のYouTube

2017年5月21日日曜日

お針1本、晒を巻いて~



金平糖袋が完成しました~(∩´∀`)∩

昨日、お針を買いに行ったので、
新しい針で縫いました♪

やっぱり縫いやすいです。(≧▽≦)


他の針とは針先の入り方が違うんですね。
個人的感想ですが。



昨日今日と、二夜連続でボクシングの試合を
テレビ観戦して
エキサイトして集中しすぎて
殴られてもいないのに
殴られたかのようにフラフラです。(///∇//)

結果はともかく、
どの試合もどの選手も
素晴らしかったです。(≧▽≦)

自分が、ボクシングの選手の皆さんのように
頑張れているかなー?と思うと、
まだまだ足りない。当然ながら。

縫う時に手指や手首を保護する為の
プロテクターも見てきたのですが、
やっぱりこれからの季節には暑そうで💦

晒をギュッと
ボクサーさんのバンテージみたいに
巻いてみたら
なかなか良い感じです。(*´▽`*)

バンテージはグローブをはめる前に
手を保護するために巻くものです。
こういうの。



晒を片手ずつ自分で巻くのは、
最後に留めるのが
ちょっと難しいですが💦

あ。晒はこれです。



和裁でもよく使うものなので
うちでは常備品です。

包丁一本~晒に巻いて~
旅に出るのも~板場の修行~♪
(月の法善寺横丁)

包丁一本じゃなくて、
お針1本ですけど(///∇//)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品紹介(オーダー見本)

じゅごんろ~ど作品詳細画像集のYouTube


2017年5月19日金曜日

リスペクト駄菓子4 カレー味のみっくす

駄目とか駄文の駄だけど、
ぜんぜん駄じゃない駄菓子。
リスペクト駄菓子

暑くなってきますと、
ちょっと食べたいもの、
欲するものが変わってきますが

第4弾はピリッとお徳用袋
お徳用「カレー味のみっくす」(ノ≧∇≦)ノ




今日は夏のような陽射しだった京都なので、
そんな季節にピッタリの駄菓子です♪



ザ・駄菓子!と呼びたくなるような
カラフルな色合いも楽しいです。(∩´∀`)∩

いわゆる「スナック菓子」で
あまり辛くないカレー味なので、
辛い食べ物に慣れていない
うちのファミリーでも美味しくいただけました♪

愛知県名古屋市港区の
若鳩製菓株式会社さんのお菓子です♪

スナック菓子なので、
やめられない止まらない♪
ちょっと危険な美味しさです。(≧▽≦)

危険と言えば
京都市伏見区の天狗製菓株式会社さんの


その名も「激辛ピリカレー」!
本格派カレースナック!

「カレー味のみっくす」の
どこかとぼけたネーミングと比べても
そのストレートな辛さアピールが伝わってくる
ネーミングとデザインです。(`・ω・´)

カレーの美味さは辛さやろ?
ほなったら、辛さで勝負やっ!
という勢いです。

袋を開けると、
社員食堂のカレーの香り。ヽ(*'0'*)ツ

インド料理屋さんでも
おうちのカレーでもなく
社員食堂の辛くないカレーの香り。

という事は「辛いて云うても駄菓子やもん。
大丈夫やわ~」(∩´∀`)∩
と20本くらいをお皿に出して食べ始めたら

うんうん。カレー味が効いてて美味しい。
ポリポリ。うんうん。ポリポリ。うんうん。

(@ ̄□ ̄@;)!!

か。。。辛いっ!!o(*≧д≦)o))

5本目くらいで口の中が痛くなり始め、
10本目くらいで目の下と鼻の下から汗が出て
15本目くらいでギブアップしました。(_ _。)

辛いのが大好きな若い男性社員たちに
残りを食べてもらうと
「かっらっ!!」と言いながら
楽しんで食べてくれました。(笑)

人によって辛さの耐性も感じ方も違うので
あくまでも個人の感想ですが
ほんまに辛かったです。(T▽T;)

チャレンジャーよ。強者どもよ。
ぜひ、召し上がってみてください。( *´艸`)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

駄菓子屋さんじゃないですけど(≧▽≦)
       ↓


じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品詳細画像集のYouTube

2017年5月18日木曜日

手縫いの指や手首の痛みを軽減するプロテクターが欲しい


暑いんだか寒いんだか
イマイチわからない気候ですが
皆さまお元気でしょうか?



粛々と金平糖袋を縫製中でございますが、

作るのはとてもとても楽しいのですが、
全て手縫いの返し縫いという
21世紀とは思えない作業をしているので、

手指への負担が大き過ぎて
すぐに手首や親指が痛くなってしまうので、
もしかすると休憩時間の方が長くなりがちなのが
目下の悩みの種なのでございます。(´・ω・`)

手にはめるプロテクター(安全防護具)
みたいなんが欲しいなーと思って
「てっこうきゃはん」と入力すると
「鉄鋼脚絆」と変換される。

違う違う。
手甲で検索しますと、
柔らかそうな布ものばかりで
とても手指や手首を
保護してくれそうにない。(´・ω・`)

私が想像していたのは、
戦国時代武将が身に付けていたような
頑丈なタイプのもの。

もっと固いのが欲しいのです。
「手 親指 保護」で検索しますと、
出てきたのが野球のキャッチャー用
プロテクター。




これはシッカリしてそうではございませぬか。(∩´∀`)∩

手首用は色々と種類があったのですが、
あまりゴツイものは縫う時に邪魔になるので



こういうシンプルタイプを買おうかなと。
テーピングする感じの。

ちょうど和裁用の四ノ三のみすや針
最後の1本が曲がってしまい💦
針供養でいただいた四ノ三で代用しているのですが、
やっぱり太くて針の通りが良くなくて
縫いにくくて💦

今度のお休みに買いに行くしかないので


[VA001]みすや針 四ノ三【京都/ソーイング/和裁/裁縫】[RPT]
価格:540円(税込、送料別) (2017/5/18時点)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロテクター系も見て来ようと思います。(*´▽`*)

プロテクターをはめて縫う自分を妄想しますと、
ちょっと私の好きな
スチームパンクっぽくなるイメージです。(///∇//)

ひゃあ♪楽しみです♪(≧▽≦)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品詳細画像集のYouTube